toggle

晋山窯ヤマツの特色

晋山窯ヤマツは様々なタイプの製品の製造や、試みをしており、土岐市の製造元の中では特異なことです。

昔から親しまれている煎茶茶碗や湯のみは大量生産と、スピードに自信があります。ティーポットなどは海外に出荷されるものもあります。また、学生さんや、デザイナーさんと一緒に取り組んだ新しい表現は製品にならないこともありますが、挑戦しつづけています。

晋山窯ヤマツの特色はTraditionalModernChallengeと分類し、くわしくご説明いたします。

Traditional

煎茶茶碗や湯のみは永く作り続けている製品です。
お馴染みの形、素材に様々な技法を施しています。
白く焼き上げる技術には自信があります。

 

創業当初から製造し続けている製品ですが、2003年に自動製釉機を導入し、一度にたくさんの施釉(せゆう)ができるようになりました。

Traditionalの商品一覧

 

 

 

Modern

欧米の食卓や、飲食店にも馴染む、現代風の製品です。
海外で使われているものもあります。
こだわりの色や、質感を表現することができます。

 

複雑な形状の製品は手で施釉します。
Modernの商品一覧
 

 

Challenge

レースや紐に素材を染み込ませ焼いたり、新しい形の急須など
アイデアを形にするお手伝いをしています。
学生さんや、デザイナーのみなさん、一緒に挑戦しましょう!
Challengeの商品一覧